派遣アルバイトや派遣社員でも借りれるカードローンの申込条件

スマホを持って考える女性 カードローンの申込条件は20歳以上で収入があること。その条件さえ満たしていれば、派遣でもカードローンに申し込んで、お金を借りることができます。

派遣社員の方はもちろん申し込むことができますが、登録制の派遣アルバイトでも申込みすることが可能なので、勤務形態だけが理由で審査に落ちることはありません。

勤続年数がより長かったり、収入が高いと審査に通過しやすくなります。とはいえ、勤続年数一か月目、勤務日数が月数回の派遣アルバイトであってもカードローンの申込みはできますし、審査に通過する可能性も十分にあります。

派遣アルバイトや派遣社員、日払いの登録制で働いている方で所得が比較的少なくても、継続的に安定した収入が期待できると客観的に判断されれば、利用することが可能です。

派遣やアルバイトのように収入が低い人が審査に通るためには、銀行ではなくアコムやプロミスといった銀行系消費者金融に申し込むのがよいでしょう。
一定期間利息が0円になるサービスもあるのでおすすめです。

派遣カードローンにお申込みの際に勤務先・勤続年数を書く場合…

勤務先は働いている派遣先の会社ではなく、給料を受け取っている派遣会社の名前を記載し、 勤続年数はいくつかの会社に派遣されていたのであれば、働いていた期間の合計を記載すれば大丈夫です。

派遣でも借りれるおすすめのカードローン

アコム

アコム

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 限度額800万円
融資: 最短1時間
審査スピード: 最短30分

50万円までのお借り入れの場合は原則収入証明書の提出は不要!
アコムご利用はじめての方なら金利0円で最大30日間!
WEBの簡易審査では、3秒で診断!
パソコン・スマホ・携帯やお近くのコンビニのATMから24時間お借入、ご返済可能。

アコムの公式サイトはこちら
プロミス

プロミス

実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用も可能
審査スピード: 最短30分

50万円までのお借り入れの場合は原則収入証明書の提出は不要!
初めて利用される方には30日間の利息ゼロのサービス(※ご契約時にEメールアドレスの登録と、WEB明細のを選択した方)
Web契約でお申込みすれば、即日融資も可能に!


プロミスの公式サイトはこちら
アイフル

アイフル

実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短1時間
審査スピード: 最短30分

50万円までのお借り入れの場合は原則収入証明書の提出は不要!
早くて便利なアイフルは最短30分で審査完了!即日融資も可能!(※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合もあります)
初めてアイフルをご利用の方なら最大30日間利息が0円に!
事前に融資可能かがわかる1秒診断のサービスもあるので便利。

アイフルの公式サイトはこちら

非正規雇用の派遣でも借りれるカードローンについて

最近のカードローンは、正社員ではない非正規雇用の人でも利用することができます。

派遣アルバイト、派遣社員でも借りれるカードローンと聞くと、カードローンに対する敷居が一気に低く感じる人も、決して少なくはありません。
特に派遣アルバイトや派遣社員といった職業に就いている方にとっては、尚更です。

しかし、いくら派遣アルバイト、派遣社員でも借りれるカードローンが存在するとはいっても、安易に考えてはいけません。
この類のカードローンは、利用するからには、20歳以上で収入があるという条件を満たしていることが大切ですし、それを満たしていなければ利用が認められないのです。

カードローンの審査に通りやすい人・通りにくい人

カードローンの審査では「返済能力」のある人かどうかを見極めます。

その手段として、どんな職業なのか、どんな規模の会社に勤めているのか、年収はどれくらいなのか、現在の借金状況は・・など、様々な角度からチェックしていきます。

世間で「審査に通りやすい人・通りにくい人」と言われるのは、言葉を置き換えると「返済能力が高い人・低い人」という事です。

返済能力が高いとみなされるポイント

給料袋借りたお金を返済するには、それなりの稼ぎがないといけません。生活するのにぎりぎりの収入しかなかったら、返済できないからです。

なので、毎月安定した収入のある人や高額収入の職業の人が「返済能力が高い」と判断される傾向が強いです。

また、現在借金額がない(もしくはあったとしても借入額が低い)こと、過去の借り入れでトラブルの無い人も、返済能力が高いと判断されやすいですね。

返済能力が低いとみなされるポイント

落ち込む女性毎月の収入が安定しない人や、過去に返済を遅延したり滞納の回数が多い人、現在の借金額が収入に対して大きい人などです。

また、意外に思われるかもしれませんが「初めてローン(派遣キャッシング)を利用する人」も信用情報がないと判断されてしまいます。

金融機関は申し込み者の過去の返済状況も判断の一つにしています。
初めてローンを利用する人は実績がないため、高収入であっても「返済意志」の観点では判断しにくいのです。

派遣でも返済能力があると判断してもらえる

派遣のように非正規雇用の場合は、収入もそれほど高くなく、正規雇用より安定していないので返済能力が低いのではないかと思われがちですが、派遣でも返済能力があると判断してもらえます。

もちろん収入が高ければ、その分借りられる金額も大きくなるのは確かです。ですが、カードローンの審査に通るために最も重要視しなければいけないのは、毎月収入があることと今までの返済の滞納が少ないということです。

収入がそれほど多くなくても、信用に値すると判断してもらえれば、派遣でも審査に通るということです。

カードローンの在籍確認について

電話を取る女性カードローンの審査には在籍確認というものがあります。
申込者が勤務先に本当に在籍しているのかどうかを確認するために行われます。

会社にはばれなたくないという人でも安心してください。金融機関名ではなく、個人名で電話をかけてくるので、カードローンの在籍確認の電話だとはわからないようになっています。


さて審査が通りやすい・通りにくい、のポイントはご理解いただけましたでしょうか。
これらの内容から「自分は審査に通りにくそうだから・・」と思っても、諦めないでください。

審査に通るためには「返済能力がある」ことを証明することが大切なのです。
諦める前に努力して、カードローン利用者になりましょう。

カードローンの審査に通るためのコツ

check初めてカードローンを申し込む時、「審査に通らなかったら…」という不安を持つ人はおられるはずです。

しかし審査前にチェックをしておくとそんな不安も解消できますよね。

ここでは審査前に自己チェックできることをいくつかをお伝えしましょう。

「借入診断」で簡易チェックができる

多くのカードローンのホームページには「自分はカードローン利用ができるかどうか」を簡易的に判定する「借入診断」があります。
審査通過に不安がある人は、まず借入診断でチェックしてみましょう。
問題なければ「利用可能」と表示され、何らかの問題があれば「判断できず」で詳しい手続き方法が表示されます。

申し込む情報は正直に正確に記載すること

WEB申し込みの場合、申し込み入力フォームに個人情報を詳細に入力しなければなりません。
カードローン会社はこの情報をもとに審査をスタートしますので、決して虚偽情報を入力してはいけません。
審査ではすぐにバレることなのでこの時点で信用を無くすと審査に通過できなくなります。

また、正直に入力をしたとしても、必ず内容を見直すようにしましょう。
入力ミスで「虚偽」とみなされては元も子もありませんので。

現在の借り入れ状況を確認する

住宅ローンや自動車ローン以外の派遣社員キャッシングでの借り入れはどれくらいありますか?
また、派遣社員カードローンを複数使用していませんか?
自身の借金額がどれくらいあるのかをしっかりと把握しておいてください。

銀行を除くカードローンについては、総量規制というルールで自分の年収の3分の1しか融資してもらえません。
また、現時点で複数のカードローンを利用している場合は、返済能力が低いとみなされる可能性が高くなります。
審査に通過するためには、まず自分の借金状況が健康状態(きちんと返済できる状況)であることが大切です。

如何でしょうか。
これらのポイントを是非参考にしてください。

このページの先頭へ